ライトアップもされて、バブル期のウォーターフロント計画から幾年月。しゃれたロケ地のような扱いも受ける
ことの多い勝鬨橋だが、可動橋ということもあって、近くで見ると作りが物凄くしっかりしていて男っぽい。
そんな男橋には紫の着物の女がよく似合う。出演 しのはら実加。